寿司屋さんから電気屋さんへ

こんにちは。
寿司屋です。


先日、雑草が生い茂りすごいことになっていた我が家

除草剤を散布し、様子を見ること1日・・・








なにこれ・・・すごい

と思ったら嫁父が草刈りをしてくれたみたいです\(^o^)/


ありがてぇありがてぇ



台風やら雨やらで外構工事が遅れていますが、これでウンKのような臭いからは解放されそうです



ということで、タイトルのお話。

現場監督の対応が微妙だった名残りが今も残る我が家。


LANの配線をお願いしたのに断られ『CD菅を通しておくので後はお好きにどうぞ!』と言われて、光の配線が来た所はこんな風になっていました。


現場監督からは『LANを通すなら光の工事業者が来た時に一緒に頼むといいですよ。』とクソ怪しいアドバイスをもらっていたので、光の工事業者に『ココとココのLAN配線もお願いします。』とお願いしたのですが

『すいません。ウチは光の回線工事をしに来ただけなので・・・』

とあっさりお断りされてしまいました
また監督にやられたわい


こうなってしまった以上、電気屋さんとかにお願いするしか方法がないわけですが、なんとなく調べてみたところ通線するだけでもなかなかの費用がかかりそうな感じ。。。


ならば自分でやってしまおう!!


ということで、コンセントカバーを外し

奥に見えるCD菅にグイグイとLANケーブルを押し込んでみたものの、CD菅が壁の中でかなり曲がっているらしくある場所からどうにも入っていきません


違う方法も色々と試してみましたが結局作業初日はここで詰んでしまい翌日工具を買ってやり直すことに。





じゃんっ!!

通線ワイヤーです。
今回は仕方なく購入しましたが、おそらく今後使うことはないでしょう・・・


早速こいつを


テレビ裏側から


グイグイと入れていきます




光ケーブルがきている側のCD菅から通線ワイヤーが出ました


後は通線ワイヤーに



LANケーブルを巻きつけ、テレビ裏側から通線ワイヤーを引っ張ります。

これでLANケーブルが開通です


次は

このダサいテレホンガイドも交換してしまいましょう!





両サイドのツメをマイナスドライバーを使って外し



こいつと交換します。





まずはLANケーブルをバラして配線。


こんな感じになりました



ハミ出た線もカットしてキャップを付けたらジャックは完成。



後はコンセント側にパチンとはめ込み


キレイに収まりました



そもそも住宅メーカーが電気配線施工時にLANケーブルの工事もしてくれれば手間もお金もそれほどかからなかったはずだし、せめて呼び線を入れてくれていればここまで面倒なことをする必要もなかったと思います。
無駄な工具も買わずに済んだだろうし・・・


ということで工事は無事に完了しましたが、住宅メーカーの対応を考えるとなんとも言えない気持ちになってしまいますね。






応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
寿司屋が電気屋にジョブチェンジ!!









テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
我が家もLAN用の配管はしてもらってました
針金も入っていたのですが、一ヶ所針金が引っ張ってもびくともせず・・・
ジャックのLAN配線接続ってめんどくさいですよね~

Re: No title

≫ダメおやぢさん

こんばんは(^-^)

呼び線あってもそのパターンもあるんですね(^_^;)
曲がりがキツイと途中で呼び線と本線が外れちゃったりするし、この手の作業はあまり費用をケチらずプロに任せた方がいいなー。と思いました。
まあ、ウチは断られたんですけど(´Д` )

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR