クリート位置を探しに行ってきました

こんばんは。
寿司屋です。


今日も朝から現場の見学に行ってきましたよ

上棟から1日ですが工事はどんどん進んでいます

『この金具は固定しないのかなー?』なんて思っていたのですが、どうやらここに制震ダンパーとやらが取り付けられるみたいです。


それと
昨日は近くで撮影出来なかった玄関横の自転車スペース。

マットが置いてある位置に玄関ドアが付いて、赤線で囲った部分が全部土間になって、青戦で囲んだ部分が自転車スペースになる予定

これくらいあればローラーは出来るでしょうけど、夏場はなかなか暑そうな感じです

土間を上がって左手のドアを開ければ洗面&脱衣所なので、帰宅後即シャワーを浴びれそう
なんだか夢が広がりまくりんぐです。



ということで、タイトルのお話です

昨日、上棟の見学で微妙に空いてしまった時間を利用してクリート位置探しライドをしてきました。


どんなライドかはその名の通り。
いい感じのクリート位置を探すライドです

先日発売されたサイスポにキノフィットでお馴染み(?)の木下さんが特集記事でフィッティングの説明をされていたのでそれを参考にクリート位置をあれこれ試してみることにしました。


まずは自宅を出る前にクリート位置を限界まで引いたセッティング(踵よりにセット)にして出発
調整に使うアーレンキーはそのままバックポケットに放り込みました

ちなみに今回セッティングを見直したのは前後位置のみで、左右(幅?)と角度の変更はなしです。

自宅を出発して10分ほど走ってみる。
と、ふくらはぎがいつも以上に疲労する&回しにくい。

ここで1度自転車を降りて、今度はクリート位置を限界まで前方に(つま先側にセット)

そしてまた10分ほど走ってみる。
今度は股関節が痛くなる&回しにくい。


どちらもペダルは回しにくいのだけれど、私の場合はクリート位置をつま先よりにセットした方が若干回しやすかった。


ここでまた自転車を降りて今度はクリート位置をちょうど真ん中くらいにセット。
で、同じく10分ほど走ってみる。


この位置はどこも痛くないしぼちぼち回しやすい。
で、ここからどう調整していくか?なんだけど、ここからは10分走ってクリート位置を前方に1mm動かす。(私の場合は回しやすい前方に)という作業をひたすら繰り返す。

結局地道に探す以外の方法はないみたいです


そんなこんなでようやくしっくりくるセッティングが見つかったんだけど、自宅に戻ってクリート位置をまじまじと確認してみたら・・・


調整前とほぼ同じ位置だった\(^o^)/



ポジションって奥が深いですね





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
10分じゃなんもわからねえ!!







テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

寿司屋さん、こんにちは~

お家の方は結構体感的には早いかも知れませんよ、実家の増改築の時に基礎と柱が経てば、後はパタパタっと完成していった記憶があります。

クリート位置は膝痛が出てた時に、私も色々試しました。私の場合は我流ですが、サドル位置とセットで膝痛が出ないスイートスポットがある様で、回しやすいって言うより膝痛が出ない位置にしています。

ホントはフィッティング受ければ良いんでしょうが、田舎なのでそんなお店が・・・・(´;ω;`)ウッ

Re: No title

≫Fosettaさん

こんにちは。
確かに日程表と進み具合を比較すると早く終わりそうな気がします。
おそらく調整されるでしょうけど(笑)

フィッティングの考え方としては同じだと思いますよ。
膝が痛くならない=踏みすぎない って感じだと思うので。

我流でもしっくりくれば良いと思いますが、やっぱりプロのフィッティング受けたくなりますよね。
金額もありますけど、仰るように環境もありますね。
フィッティング受けることがあったらブログに書いてください(^O^)
プロフィール

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR