スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルクライムシーズン始まりましたね

今回は過去記事ではなく、今日のサイクリングのことを書いてみます。


いきなり本日のルートから。





朝8時に自宅を出発。

上はロングスリーブのコンプレッションインナーにショートスリーブジャージ。

下はレッグウォーマーにビブショーツ。

念の為にトゥカバーとフルフィンガーグローブ。

昼からは暖かいようですが出発時は若干肌寒さを感じるくらい。

体を温めながら走り慣れた道を進み、いつもの小田原厚木道路の側道に出ます。



ズバッと伸びる直線を走り、平塚PA付近から秦野方面へ向かいます。



今日は天気も良く富士山がハッキリ見えました󾓃

金目川を沿いを走り、土屋橋を渡って少し走ると七国峠。

七国峠をやり過ごし、テルモの先のトンネルを下った先の信号を左折。



富士見橋という橋を渡り、東名高速沿いを走り、大井松田ICから78号線に向かいます。

途中で
『あれ?これ迷子になってないかな?』
と思いましたが



コイツがいました。
足柄にいることは間違いないみたいです

少し走って



竜福寺という交差点を右折し78号線をさらに進むと峠チックな風景が広がります。



もちろん進むのは右側の道。
坂好きにはたまらない道が続きます。
7%8%喜んでって感じです。

ここからもう1kmほど登っていくと一気に勾配がキツくなり、緩いところで8~9%、10%を切る箇所の方が少なく、休むところがありません。



画像ではキツさが伝わりませんが、つづら折りが連続していてインをつくとGarminの傾斜表示が15%を超えます

勾配が緩くなることが一切ないままさらに2kmほど登ると



なかなかワルな標識があります。


速度が二桁を切らないように淡々と回していたのですが、頂上付近でかなりキツくなり、久々にインナーローを使いました

峠に入ってから約7km、なんとか足を着かずに登頂です



静岡県との県境のこの場所辺りが頂上だと思われます。

ここから御殿場方面へのダウンヒル。
登りでは暑かったのですが、薄着で来てしまった為に寒さで凍えそうです

下りの途中はなかなかの絶景。



うーん。やっぱり画像がイマイチですね。
実際はとても綺麗な景色でした。


苦手なダウンヒルをゆっくりと下り終わったら、自宅方向の厚木方面を目指します。

しかしこれが大失敗
R246に出てしまいました。

車で何度も通ったことのある道なのですが、このあたりは道幅があまり広くなく、舗装もわりと荒れていて、さらには大型車が多い。
それだけでも走りたくない要素満載なのですが、この道は飛ばす車が多いんです。

一般道なのですが、80km/h走行がデフォルトみたいな感じです。

トラックに4回程轢かれそうになりながら走り続け、伊勢原付近から脇道に避難。
そのまま東名高速沿いの道をしばらく走った後、ゴニョゴニョっとしてから行きつけのショップに寄って談笑してから帰宅。


獲得標高は1400m。
なかなかハードな127kmのサイクリングでした。

ブログを始めてから出来るだけ画像を撮るようにしているのですが、帰って来てから確認するとイマイチな画像ばかりなんですよね。

デジカメでも持ち歩こうかと思っているのですが、汗に強くて、すぐ起動できて、ジャージのポケットに入るコンパクトなデジカメってないもんですかね?

みなさんどんなデジカメを使ってますか?



ランキング参加中です。
ポチッと応援よろしくお願いします。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自転車で走ってて富士山が見えるなんて、
愛知県民からしたら感動もんです。羨ましい!
それにしても、なかなかエグい峠ですね。
私ならインナーローばんばんです(笑)
写真は難しいですね。
最近は普通のデジカメをバックポケットに入れてますが、
汗の事とか考えると、やはりハンドルに
マウントした方がいいんでしょうかね。




No title

こんばんわ!

富士山、きれいですね!
峠は全然チャレンジしていないので、
コースを参考にさせていただきます!!

Re: No title

> きーぼーさん

富士山は愛知県からも見えるもんだと思っていたのですが、見えないんですね。
距離的には神奈川からとあまり変わらないように感じるんですけどね。

この峠は今まで登った中では一番キツかったですね。
あまりにキツすぎて思わず笑ってしまいました。

ハンドル回りはこれ以上何も付けたくないので、ジャージのポケットに入れるのが理想なのですが、防汗と、取り出し易さと、高速起動の条件をクリアしてくれるデジカメがあるのかどうかが問題です。

Re: No title

> もーじさん

富士山キレイでした。

もし峠にチャレンジされるなら、他の峠の方がいいと思いますよ。
頂上に何かあるわけでもなく、ゴールがハッキリしていないので『登頂したぞ!』という達成感も薄いし、わりとキツい峠なので初チャレンジだと苦痛しか残らない危険性があります。(笑)

もし足柄峠に登ることがあっても帰路のコースは参考にしないでくださいね。
御殿場から秦野あたりまでR246を自転車で走るのはかなり危険です。

なかなかよさげなコースですね。
今度行ってみます。
246はパスで。

Re: タイトルなし

> タイチャさん

足柄峠の頂上まではとても楽しかったです。
246はパスしてください。(笑)

時間と気合いがあれば山中湖まで行って道志から帰ってくるルートもあるんですけどね。

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。