VENGE VIAS 試乗してきたよ

こんばんは。
寿司屋です。


本日2度目の更新です。
おかげさまで体調はだいぶ良くなってきましたよ


さて、早速ですが試乗インプレいってみたいと思います


fc2blog_20151024123900ed2.jpg fc2blog_201510242052280e0.jpg
いかにも戦闘力の高そうなこのフォルム。

試乗は30~40分と言われていたので、200~300m程度のプチクライムとSTRAVAのセグメントになっている300mスプリントを3本。
後は適当に流す感じで乗ってきました。


fc2blog_201510242053138b8.jpg
走りはじめてすぐ衝撃を感じたのはコンポの DURA-ACE Di2
言い方は少し大げさですが変速したのがわからないくらいスムーズです。

そして、リムハイト64mmのホイール ROVAL CLX 64
フレームはかなり硬いハズなのですが、これが路面からの突き上げをいなしてくれている印象。(気のせいかも)

リムハイトが高くそれなりには重量があるので(といっても軽いです)ゼロスタートは多少もたつく感じがしました。
ただ、これは普段軽量ホイールを使っているので相対的にそう感じただけなのかもしれません。



まずは市街を少し移動して300mのスプリント性能をチェック。
先に結果を言ってしまうと最悪だったのですが、これは自転車のせいではなく病み上りだったことが一番の要因だと思われます。。。

それと自分が今日まで勘違いしていたことなのですが、よくよく考えるとスプリント時におけるエアロフレームの優位性ってゼロスタートからのスプリントではなく、加速した状態からのスプリントのことなんですよね。

ゼロスタートの場合は軽くて剛性が高い方が優位性が高くて、エアロフレームの場合はスプリント時の中速域(35km/hくらい?)から高速域にかけての伸びが良いのだと思います。(ここまでほぼ推測で書いてます)


ということで、病み上りだったこともあって自転車の性能はほぼ引き出せませんでした。
すいません


その後は再び移動して200~300m程度のプチクライムでテスト。
勾配は6~7%程度でしょうかね?

6%までの坂ならTARMACより優位性がある
と厚木ラウンジのスタッフさんが言っていたのですが・・・

私の感覚だと確かにその通りかも。
といった印象でした。

シッティングでグイグイ上って行くと、さほど自転車の重量で不利に感じることもなく(とは言ってもVIASはそこそこ軽い)失速するような感覚もありませんでした。

ただ、ダンシング時は自転車の振りが重く、ダンシングを多用して登るタイプの人にはあまり向いていないフレームかもしれません。


あとは高速巡航も試したかったのですが、時間の都合で試乗終了となってしまいました
スピードが出てきた時の直進安定性は良かったので、おそらく試せなかった高速巡航がこの自転車のストロングポイントなのかもしれません。
というか、おそらくそうでしょう。


fc2blog_2015102420525873e.jpg
去年のTARMAC試乗でも好印象だったクランク。
パワーメーターが初期装備なので、自転車の試乗しながらパワーメーターも試せて2度お得な感じです。


fc2blog_2015102420524366c.jpg
TEST BIKE という字が刻まれたトップチューブ。
意外とゴツくなくてシャープな感じです。


fc2blog_20151024205326268.jpg fc2blog_201510242053418df.jpg
気になるフロントブレーキはこんな感じ。
ワイヤーはこんな風に通してるんですねー。


fc2blog_20151024205402ee4.jpg fc2blog_20151024205418788.jpg fc2blog_201510242054309e9.jpg
リアブレーキはこんな感じ。
こちらもワイヤーの通し方が特徴的ですね。


ちなみに、気になるブレーキ性能ですが、去年乗ったTARMACに比べて若干劣る気がしましたが、それでも十分止まります。
どのくらい?と言われると上手く答えられませんが、 〝DURA-ACEよりは落ちる〟 のは間違いありません。(こんなインプレですいません)


fc2blog_20151024205508d37.jpg
初めて使ったパワーサドルは思いのほかクッションが柔らかめ。
とは言ってもグニャグニャではなく腰はしっかり落ち着く感じです。
後は表面になんか処理がされているみたいでケツがピタッとくっつく感じで全然滑らなかったです。


fc2blog_20151024205521890.jpg
ステムとハンドルは見た目の好みが分かれそうですね。
私は見た目も使用感もフラットなハンドルの方が好きかなぁ。
フレームサイズ540を試乗したのですが、ステムもちょっと短く感じました。
私は身長が174cmなのですが、この辺は手足の長さやフォーム、ポジションでも変わることなのでなんとも言えないとこではありますが・・・


それと
fc2blog_20151024205456ff9.jpg
今回はS-WORKSのシューズもお借りしちゃいました



ということで体調不良の影響が大きくしょうもなさすぎるインプレになってしまいましたが、最後にこの試乗での感想を一言で言うなら


良い意味で普通の自転車


すごく尖った部分があったりして扱い難いのかと思いながら試乗をしましたが、ものすごく硬いという印象もなく
むしろエアロフレームにしてはマイルドかな?といった感じでした。

極端にネガティブに感じる部分もなかったので、おそらく良い自転車なのだと思います。


ということで購入を考えている方の参考にはならない記事になってしまいましたが、気になることがありましたらコメント欄に書いて頂ければお答え出来る範囲で答えさせて頂きますのでお気軽にご質問なさって下さいね。






応援クリックありがとうございます。
励みになります









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
がしかし、私は買いません!




テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

VENGE VIASの記事は画像がいっぱいあり参考になりました。
革新的な機構が随所にありカッコいいです。まあ、何度も言いますがメンテナンスを自分でするなら苦労するでしょうね。
ハイエンドモデルは円高にならないと買えないですね~。

No title

Viasインプレ、とても参考になりました!

>6%までの坂ならTARMACより優位性がある
むむむ、これはすごいことですな。
ちょうどヤビツが6%なので、Vias乗ったらタイムアップしちゃいます^^

厚木のスペシャライズドストアで試乗されたようですが、
普通のターマックとかも試乗できるのでしょうか??

ちょっと興味津々です^^

Re: タイトルなし

>>ロキさん

インプレがクソすぎたので、その分画像をいっぱい撮りました。

実物もかなりカッコイイですよ。見るからに速そうなオーラが出てます。
メンテは・・・すげー大変でしょうね。
私は間違いなく手が付けられなくなりそうです。(笑)

円高の時の値段を見ちゃいましたからねぇ。
アレを見るとちょっと買えないですよね。。。

Re: No title

>>borikoさん

あまり良さを感じれずに試乗を終えてしまったのですが、参考になりましたか?(笑)

スタッフさんが言ってたことなのでどこまで本当かわかりませんけどね。
6%程度の坂だと、『本当にそうかもしれないなぁ。』って思いましたけど、
平均6%とかだとまたちょっと違うのかな?って気もします。
なのでヤビツでタイムが縮まるか?ってことになると私は『?』ですね。

実際にイベント外に厚木のラウンジで現行TARMACの試乗をされた方もいるので、
興味があれば問い合わせてみてもいいかもしれませんね。
現行TARMAC、私はすごい好きな乗り味でしたよ。
プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR