スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドルについてのお悩み

こんばんは。
寿司屋です。


ついこの前まで週末の天気は雨という予報でしたが、今日の神奈川県はとても良い天気でしたね
週末ライドを満喫された方も多いのではないでしょうか?


そんな本日は、

fc2blog_201506281858437a6.jpg
寿司太郎のお宮参りに行ってきました


私も自転車で走り回りたいところでしたが、かわいい我が子のお宮参りですから仕方ありません。
ちなみに、今日は自宅を出る前に撮ったこの画像が唯一 寿司太郎 の起きている画像だったりします・・・



あとは終始
fc2blog_20150628190159c5a.jpg
こんな感じでした。
(寿司太郎を抱いているのは私の父です)



そんなわけで先日コメントにてお悩み相談を頂きましたので、今日の記事はその回答でいこうかと思います。

では早速お悩みの内容から。


 
現在完成車に付いていたサドルを使っているのですが、100km走っても痛みはないので特に不満はありません。
ただ、度重なる立ちゴケ&落車により、自転車を始めてまだ1年経ってないのにサドルが異常にボロいです。
この際、新しいサドルで2年目に突入したいのですが、サドル探しの旅には「沼」があると聞くのでちょっと勇気が出ません。
今以上に快適なサドルを探すべきか?ボロさを甘んじて受け入れた方がいいのか?アドバイスお願いします。




きました 『サドル沼』

自転車のパーツには色々な沼がありますが、サドル沼 は嵌るとなかなか抜け出せないようなイメージがあります。


どんなパーツに関しても言えることなのですが、
『まず試してみる!』

これが、沼から抜け出す最も早い方法なのではないかと思います。

ショップで テストサドル を用意しているところが多いと思うのでまずはそこから試してみるのが良いのではないでしょうか?
あとは試乗車に乗ってみて付いているサドルで好印象の物を選ぶ。
知人に借りてみる。
なんてのもいいかもしれませんね。


ただ、色々なサドルを試してみるのは良いことだと思うのですが、私として注意して欲しい物。
それは 中古のサドル


私の今までの経験上、サドルはへたってしまうと印象がものすごく変わります。

私が現在乗っている自転車に完成車状態で付いていたサドルは8000kmほど使用したあたりでケツに合わなくなり、10000km~12000kmほど使用した状態では1~2時間程度走行しただけでケツが痛くなるようになってしまいました。

サドルによってはへたりにくい物もあるそうですが、中古のサドルは使用期間、使用距離がわかりませんし、記載されていたとしてもそれが正しいという保証はありません。

なので、サドルを選ぶ時に中古のサドルはできるだけ避けた方が良いと思います。
知人に借りてみる場合も、へたっている可能性がある場合は要注意かもしれません。


ちなみに、サドルは 『柔らかい(クッションが多い)方がケツが痛くならない。』 『硬いとケツが痛くなる。』 とは限らず ケツに合う合わない で全てが決まると思うのでとにかく試せる物を全て試してみた方が良いと私は思います。



と、ここまで色々と書きましたが、結局のところ
  『サドルを変えるなら色々試せ』
という当たり前の回答になってしまいました。


それと、質問の内容と回答がちょっとズレていますね


質問の内容は
より快適なサドルを探すか?ボロいまま我慢して使うか?
ということでしたので、以下を私の回答とさせて頂きます。




①ボロいのが我慢できるならそのままでいく!

②ボロいことだけが気になるのなら、同じサドルの新品に交換する。

『せっかく交換するなら違う物がいい!』 というのであれば色々と試してみて、見た目も使用感もしっくりきた物を選ぶ!



なんか当たり前の回答になってしまった感はいなめませんが、今日のところはこんな感じで勘弁してください







応援クリックありがとうございます。
励みになります







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~む、サドル沼^^;

全サイクリストの悩みと言っても過言ではないでしょうか。

使用感変えたくないならカーボンがおすすめかもですね。

合う合わないは、硬い柔らかいとは違いますので。

自分は今スペシャのサドルで落ち着いてはいますが

欲を言えばもうちょっとこうしてああなれば~(笑)

寿司屋さん、こんばんは。

私は100キロくらいではパッドなしでも痛くならないおケツを装備してるので、気にした事がないですね(^_^)

むしろママチャリの大きいサドルの方が漕ぎにくいです。

強いおケツより、強い脚力が欲しい今日この頃でございます( ´艸`)

こんばんはーただいまサドルの旅に出ているr6です。ノーマル、アリオネ、カーボン、ボントレガーモントローズエリートとハマってます!まあ150キロぐらいまでならなんでもいいような気がしてきました。でも試したくなっちゃいますねー

No title

ご存知の通り僕のサドルはフルカーボンなのでへたり知らずですw
ぶっ壊れない限り大丈夫でしょう。
さすがに150km超えたり、登りの多いルートの時は多少痛くなるので、たまにかえたくなります。
でも、変えて失敗するのが怖くてかえれません。
とりあえず限界まで頑張りたいと思います\(^o^)/

Re: No title

≫MOONさん

私はなにげにサドル沼に嵌らなかったんですけどね。
使用していたサドルが急にケツに合わなくなった時は原因に気付けずしばらくケツ痛と戦いましたが。(笑)

確かにカーボンサドルならへたらないのかもですね。
さすがにあの硬さだと最初は違和感ありそうですが。(笑)

私も試乗車に付いていたスペシャのサドルがケツに合っていたらしくかなりの好感触でした。(トゥーペだったかな?)
サドルは欲を言い出したらキリがないですよね。
全ての不満を解消する夢のサドルは結局ないのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

≫そばさん

こんばんは。

いつもレーパンを履いちゃうので試したことはないのですが、80kmくらいまでなら私も大丈夫そうな気がします。

ママチャリはしばらく乗っていないからわからないけど、ロードの感覚だとサドルがデカすぎて漕ぎにくそうですね。

確かに頑丈なケツより脚力が欲しいです。(笑)

Re: タイトルなし

≫r6さん

こんばんは。
旅が始まっちゃったんですね。(笑)

座り心地だけならどれでもなんとかなるような気もしますが、ケツの落ち着く位置とか、ペダリングのしやすさを考えるとまた色々と・・・って感じですよね。

どれでもいけそうなら見た目で選ぶのもアリかもしれませんね。

Re: No title

≫輪たろうさん

試したことすらないのでよくわからないんですけど、アレって慣れるまでは痛いんですよね?

まあ150kmを超えるライドってあまりないでしょうから大丈夫だと思いますけど、アレから変えたらどれでもケツが痛くならなそうな気もする。(笑)

こんなのありました

僕もサドルには困っています。
こんなの見つけましたが、寿司屋さん、どう思います?

http://livelikethewind.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんなのありました

>>いつまでたっても初心者さん

この方の言っていることは正しいと思いますよ。
全てではありませんが、私もほぼ同じ考えです。
ただ、この方の言っていることをきちんと理解できていないと、肩、腕、背中、首なんかが痛くなってしまうかもしれませんね。

『お尻が痛い』という悩みであれば、サドルを交換する以外にこういったペダリングを心がけることも大事だと思いますよ。

Re: タイトルなし

>>非公開さん

こんばんは。

こんな回答で満足して頂けましたでしょうか?
すぐ購入してしまうと無理して使ってしまったり、ケツに合わなくてすぐ使わなくなったり、とあまり良いことはないと思います。
テストサドルを使える環境であれば色々試してみるのが良いのではないでしょうか?

メーカーにもよりますが、特にプロロゴはヘタると使用感がかなり変わると印象です。
現在は見た目以外不満なく使えているようですから、痛みを感じ始めたらヘタリを疑ってみては?と思います。

使える物は出来るだけ使った方がいいですからね。
今の物を大事に使いつつ、交換する時期までに良いサドルに出会えるといいですね。
プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。