スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのスポーツバイク購入

後輩のK君になんとなくクロスバイクの情報を教わり、〇フオク等ネットで相場的なものを調べてはみたもののやはりピンとこない。

とりあえず実車を見ようと思ったが、なにぶん貧乏性なもので中古でなんかないもんか?と会社で若干スポーツバイクに興味を持っていた先輩と〇イクリーという中古取扱店に行ってみる。
店に入ると数台のスポーツバイクがあったのだが、グレードも何もわからない初心者2人の感想は
『うわ、たけぇ···』
中古でこの値段出すなら新車買えますね!ってな感じで早々に店を出て日を改めてK君に付き添ってもらうことに。

そしてK君に付き添ってもらいながら辻堂にある〇オサイクルという自転車屋に来店。
K君も私の購入に合わせて若干リサーチしてくれていたようで、早速クロスバイクを見る。
私「これがK君が乗ってるやつだよね。このくらいの値段で買えるのか。」
とジャイアントのエスケープを見る。
他にももう少し出せば車重の軽いエスケープエアーがあったり、TREKやルイガノというメーカーのクロスバイクもある。
色や見た目で悩みつつウキウキしてた私にK君が一言。
K君『寿司屋さん(私)ロードバイクにしません?』

私「はっ?ロードバイクってドロップハンドルのあっちにある高いやつだよね?」

K君『そうですね。でもオレ今ロードバイクがすごい欲しくて、クロスバイク買ってもまたすぐにロードバイク欲しくなりますよ。』

私「でも、安いやつでも予算の2倍じゃん。無理だって。」

K君『絶対にすぐロードバイク欲しくなるから2台買うならロードいっちゃいましょうよ!』

おそらく彼はこの自転車屋に来る時点でクロスバイクを勧める気はさらさら無かったのだろう。
その後も熱くロードバイクを猛プッシュ。
3万円そこそこでクロスバイクを買うつもりが、結局K君の言葉を信じて(?)店にある中で一番安い約8万円のロードバイクを買うことに。
店員を呼び、
私「この自転車が欲しいんですけど。」
とサイズ、在庫等を聞こうとした瞬間、
店員『はい、こちらですね。』
置いてあった自転車をそのままレジに持って行こうとする。
私「あ、あのー、サイズとかって大丈夫ですかね?」
という問いに
店員『はい、適正身長の範囲内なので大丈夫です。』
と、返答。
流石に心配だったのでK君に
私「これで大丈夫なの?」
と聞くと
K君『店員が言ってるなら大丈夫なんじゃないですか?一応トップチューブに跨ってみた方がいいんじゃないですか?』
と言われ跨る。
私「なんか大丈夫そう。」
店員『あっ平気そうですね。』
ってな流れで
私「じゃあこれでお願いします。」
と、言ったものの内心勢いで買っちゃって良かったのだろうか。とほんの少し後悔。

そしてお支払いの時に必要なものを聞くと、前後ライトと鍵。ヘルメットは別になくてもいい。と言われK君の
『ヘルメットはダサイからオレは絶対にかぶりませんよ!』
という言葉に後押しされ、前後ライトとワイヤーロックを購入。

そして、店員に
店員『今日お持ち帰りされますか?』
と聞かれる。
私「えっ?持って帰れるんですか?」
店員『はい。整備で1時間ほどかかりますけどそのままお持ち帰りできますよ。』
私「じゃあ持って帰ります。」
と整備をお願いして1時間ほどK君と時間をつぶす。

1時間後には整備が終わっていて、1ヶ月くらいしたらワイヤーが伸びるので持ってきてくださいと言われ自転車を引き取る。
自転車を渡された瞬間くらいに
『ちょっと待って!それタイヤおかしい!』
別の店員の人が気づいてくれたのだが、タイヤが変形していた。
すぐに新しいタイヤと交換もらい自転車を受け取る。
(あの店員大丈夫か?)
ふと嫌な予感がした。
自転車を確認すると今度はバルブキャップが無い。
また店に戻りバルブキャップをもらう。

その日はK君に1日ありがとね!と言い車に自転車を積んで帰宅。
そんなこんなで私の自転車生活が始まりました。

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。