宮ヶ瀬湖1周ライド

※この記事は2013年8月の出来事を思い出しながら書いています。



湘南平に始まりヤビツ峠での足着きで何かおかしなスイッチが入ってしまい、8月に入ると登りにしか興味が湧かなくなってきます。

どこかイイ感じに登れる所を探し、以前に行ったことのある宮ヶ瀬ダムを逆方向から登るコースで土山峠という峠を登り、宮ヶ瀬湖を1周してオギノパンというパン屋から自宅方面に戻るというコースを選びました。






こんな感じのルートです。

土山峠を登るのは初めてなのでスマホの地図で道を確認しながら走ります。

かなりの田舎道で間違えると終了なオーラ全開なので、分かれ道の度にスマホを取り出す

ここからは道なりに進むだけ。というところまでたどり着きますが、合っているかどうか不安になる風景。

アップダウンを繰り返しながら(ダウンはほぼないけど)清川村役場の前を通り過ぎる。

どうやら道は間違っていないみたい

役場からさらに登って行くと熊出没注意の看板があり、本格的に峠っぽくなってきます。

リッチランドという温泉やキャンプ場がある複合施設っぽい所の看板を通り過ぎ、このあたりからが土山峠

ここまでの登りで少し疲労していますが、まだまだ足は残っています

7%くらいの坂を登って行くと暑さもあって早くも息が切れ始める。

足はどんどん回らなくなってインナーロー付近までギアを落とし、そのままどんどん失速

結局インナーローまで使い切りなんとか登頂

ちなみにTTサイトの情報では
道程:2.3km 標高差:約140m 平均勾配:6.2%
だそうです。

ヘロヘロになりながらそのまましばらく走ると宮ヶ瀬湖が見えてきます。




宮ヶ瀬湖をグルッと回り、ここから少し登ればオギノパンまではほぼ下りです。

土山峠で出し切ってしまい、ノロノロと走っていると大勢のローディーに挨拶をされます。

走行会を行っているショップもあるみたいで、この周辺はローディーだらけ

宮ヶ瀬湖を1周して長い下りの突き当たりを左折し少し行くとオギノパンに到着です



揚げパンとコーヒー、アミノ酸を補給し、峠を下ります。

帰りにお世話になっているお店に寄って、
『土山峠に行ってきました。』
と話すと、土山峠にの手前に
半原越え
という登りがあると聞かされる。

これは行ってみるしかありません

登りに目覚めた33歳の熱い夏は始まったばかりです。


ランキング参加中です。
ポチッと応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR