明日は自転車が健康に良いと証明してきます

こんばんは。
寿司屋です。


健康の為に自転車に乗っている。
自転車は健康に良い。


なんて話はよく耳にすると思うのですが、
自転車に乗るようになってから健康診断の結果がヤバイことになった(悪い方の意味で)
という方はいらっしゃいませんか?


過去記事にも書いたことなのですが、
私は自転車に乗る前は今よりも体重が約20kg重く、体脂肪率も25%を超えていました。
そして健康診断でも色々な数値が要注意になり、医者に『もう少し痩せてください』と言われるほどでした。

それが自転車に乗るようになってから1年ほどで どちらも標準の数値になり、健康診断の結果もオールA。
自分の身体で『自転車は健康に良い』と証明することが出来たのですが、ちょうど一年前の春の健康診断でまさかの結果が・・・


腎機能、肝機能は即入院レベルの『要精検』
さらには貧血気味で、尿酸窒素の数値も異常。
その他の数値もちょいちょい悪いところがあり、医者に呼び出されて再検査をすることになってしまいました。。。


もちろん健康診断でオールAを頂いた後も自転車に乗ることはやめていませんし、不摂生な生活をしていたわけでもありません。


ただ一つだけ『原因はこれじゃないか?』ということがあって、
万全の状態で再検査した結果〝すべて異常なし〟ということでした。


ちなみに その原因というのは、自分を健康にしてくれたはずの自転車だったのですが、
どうやら自転車に限らず高強度で運動をすると、筋肉だけでなく内臓もダメージを受けてしまうそうで、
その後に健康診断を受けてしまうとメチャクチャ悪い診断結果が出てしまうらしいんです


再検査の結果を聞かされた時に医者から
『次の健康診断を受ける時は前日にトレーニングしないでね。』
と釘を刺されたのですが、
明日はその健康診断の日なんですよ

まあ『前日トレーニングをするな。』と言われたのに、今日は回復走してきちゃったんですけどね

そんなわけで、明日は再び『自転車は健康に良い!!』ということを証明してこようと思っているのですが、回復走もしちゃマズかったかな・・・



結果のご報告は少し先になると思いますが、私も今から楽しみだったりする今日この頃です。




応援クリックありがとうございます。
励みになります







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

自転車に乗る前も今も体脂肪は22㌫前後で変わらないコーラです(T^T)
自分ではそんなに太ってはいないと思うのですが^^;尿酸と中性脂肪と脂質の値が非常に高く毎回再検査です(||゜Д゜)
数値だけならソートーぽっちゃりでーす(T^T)
まぁ一度に摂取する食事のカロリーが高すぎるのが原因らしいんですけどね(-ω-;)

通常の場合は高強度の負荷で血液の数値は異常値が出ます!!
回復走であれば問題無いはずですが(^^)v《寿司屋さんのポタリング=剛脚》という方程式(笑)に当てはめると♪普通の人なら高負荷なのかもしれませんね!

ですので、叩いた日の当日ないしは翌日の数値はあまり気にすることないと思いますでーす\(^o^)/

こんばんわ^_^

自転車乗りは内蔵も強くないと補給もうまくできないようですね(≧∇≦)

この前300キロブルべに参加した時にまさしく胃が弱っていて食べ物を一切受け付けなくなりました。いわゆるハンガーノックですね…
残り120キロはただの苦行でしかなかったですね(笑)

No title

はじめまして。ちょっと気になる話題でしたのでコメントさせていただきます。
実はウェイトトレーニングをする人には高強度トレーニング後に肝機能のAST(GOT)値が異常に悪い値になるのは半ば常識だったりします。
と言ってもAST(GOT)値が筋肉の破損によって上昇してしまうだけで実際に肝臓が傷んでいる訳ではありません。
ですから健康診断前は2日ほどトレーニングを止めて測定結果が問題なければ全く気にする必要はありません。次の機会があれば注意してみてください。(多分回復走程度なら大丈夫だと思いますが…)
ちなみにγ-GPTが悪かったらトレーニングとは関係なく肝臓傷んでますけどね。

こんばんわ
健診のまえの運動はよくないんですね。
ちなみに健診前に二郎行ったら、中性脂肪がはね上がりましたw

No title

こんばんは。3月の榛名山でご一緒させていただいたリヒティです。オレンジのヘルメットのやつです。

僕も健康診断前日までロードバイクで走っていたら再検査になりました。あと、自転車乗るようになってから毎回「不整脈ですね」と言われます。
寿司屋さんと同じように再検査の2~3日前から走らないようにしていたら異常なしと言われました。

スポーツもほどほどにということですね。

毎日ジテツウだけどひっかかった事ないですよ。
ぬるい通勤なんです(笑)

ロードは補給しなければと痩せると思います(笑)
俺は面倒なので100k位だとプロテインバーとなんかリキッド系を1個づつ持ってトイレ休憩ついでに軽く休憩って感じです。

そして帰ってからドカ食いです(汗)
ただの補給下手です(笑)

話がそれてる気がしてきたのでこの辺にしときます。( ̄▽ ̄;)
結果楽しみにしてます(^^)

Re: タイトルなし

≫コーラさん

実際はもっと低いんじゃないですか?
オムロンの体組成計だとちょっと高めに表示されますよ。

確かにコーラさんは食べる量がおかしいからなあ。(笑)
自転車でチャラになってると考えれば、それはそれですごいと思いますけど。

去年の健康診断で色々わかったんですけど、高強度練の直後とかは本当に数値がヤバいらしいですね。
生きているのが奇跡のような値になるそうです。
なんかおかしな情報が出回ってますが、私のポタはただのポタですよ。(笑)

トレーニング後の数値は自分が気にしなくても医者が騒ぐんですよ。
昨日は回復走だったけど、一昨日は少し上げちゃったんですよねぇ・・・
大丈夫かな?

Re: タイトルなし

≫モトさん

こんばんは。

私の周りを見ても速い人は内臓も強いですね。

私も長距離を走ったり、気温が高かったりすると、内臓がやられてうまく補給ができなくなるんですよねえ・・・
それにしても、ハンガーノックのまま120kmも走ってしまうとはすごいですね。

Re: No title

≫やまちゃんさん

はじめまして。

私は去年の健康診断で引っかかるまでこの事に関しては全くの無知でした。
ウェイトトレーニングをする方にとってはわりと常識的なことなんですね。
しかも実際に肝臓はダメージを受けていないなんて驚きです。

ちなみに昨日は回復走で、一昨日は少し負荷かけちゃったんですよねぇ。
大丈夫かなぁ。。。

そういえばγ-GTPは数値の異常がなかったような・・・

Re: タイトルなし

≫豆粒さん

こんばんは。
健康診断の直前、もしくは前日に全開で追い込むと笑えない結果が出ますよ。

二郎もすごいっすね。(笑)
毎日食ったらどうなるか?実験してみてください。(笑)

Re: No title

≫リヒティさん

こんばんは。
覚えてますよー。
POCのヘルメットてますよね?
ご飯食べた時向かいの席だったような・・・

なんと!不整脈まで出てしまうんですねえ。
仰るように何事もほどほどに!ですね。(笑)

Re: タイトルなし

≫shinkさん

健康診断の日に追い込んで走ったら絶対引っかかりますよ。(笑)

補給しなければ痩せるかもしれないけど、その分筋肉も燃料になっちゃうじゃないですかー。

確かに100km程度ならそのくらいの補給でパッと走って帰ってくるのがトレーニングとしては効果的ですよね。
ダラダラするとトレーニング効果はどんどん落ちてしまいますし。
帰宅後しっかり食べるのも大事だと思いますよ。

結果はなにげに自分が一番楽しみだったりします。(笑)

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR