スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮ヶ瀬ー藤野ー裏和田峠』坂巡りライド with 輪たろうさん

こんばんは。
寿司屋です。



昨日、有給休暇を取って

サガミハラ no ボッチチャリダー

輪たろうさんとサイクリングをしてきたのですが、
帰宅後に輪たろうさんから

『今日はどっちの方が事実に基づいたブログ書けるか楽しみですね(^ω^)』

とスリルされました


私の記事が捏造であるという噂が広まれば、当ブログの死活問題につながります。


ブログの内容をどうするか、しばらく悩んだ末
〝相手の出方を見る〟
という姑息な手段に出ることにしました


ささっとそれっぽいタイトルで内容の薄い記事を仕上げ更新。

そして待つこと数分・・・


ぬるりときたぜ 




輪たろうさんブログを更新


そう、これは先攻超不利のチキンレース。
先に記事を仕上げたら負けなんですよ




ということで、いやらしく後攻で昨日の詳細記事を書こうかと思います。
(本編までの前置きなげーっすね・・・)




前日の深夜に輪たろうさんと待ち合わせ場所、おおよその時間を決め、走行ルートのやり取りをしている途中で私が寝落ち・・・

当日の早朝に
『寝落ちしちゃった。てへへ
とふざけたメッセージを送ったところ、大人の対応で返事を頂きました。


てきかく



ささっと支度を済ませ、30km先の待ち合わせ場所に向かいます。

この日は昼頃から気温がかなり高くなりそうだったので、わりと軽装で出発。

レッグカバーは

fc2blog_20150125193554a34.jpg


この靴下みたいなやつで行ったのですが、これが大失敗。。。
走り出してすぐ足の指が行方不明になります


さらに平日だということを忘れていて、予想外の渋滞にハマる


ゆるゆると渋滞している市街地を抜け、宮ヶ瀬湖に向かう山道に入ったのですが、
道が上り基調になってから全くペースが上がりません


鈍感な私でもすぐにわかりましたよ。
ああ・・・これは、ダメな日だ\(^o^)/
と。



その後ヘロヘロになりながらもなんとか土山峠を登頂

fc2blog_20150225214027e35.jpg



ちなみに


Tsuchiyama Pass


調子がいい日は10分前後で走れる2,4kmの区間に14分以上かかってるっていう・・・



こんなことが積み重なって、この時点で到着予定時刻から15分の遅れ。。。
(そもそも撮影なんかしてる場合じゃない)


その後もペースが上がらないまま、待ち合わせのコンビニに10分遅れで到着。


そこにはだいぶ前に到着していたと思われる輪たろうさんらしきローディーが。


大遅刻してすいませんでした



そして挨拶もそこそこに、走行ルートの相談

寿『○○から○○を回って裏和田に行こうかと思ってるんですけど。』

(ザックリなだけでほぼノープラン)

輪『あ~○○から○○だと○○な感じですね~。』
(これは詳しそうだ・・・)

寿『なんかオススメのルートとかあります?』


輪『○○入ったところをを上って行くとTeam UKYO の宿舎があって・・・』

寿『じゃあそこで!!(食い気味)

輪『ちょwww』



誘っておいて走行ルートを決めず、挙句の果てに
『いや~道がわからないんでいいっすか?』
と、前を引かせるというゲスっぷりを発揮して和田峠を目指します。


とりあえず道志みちを進み、青野原のセブンイレブン付近で藤野方面に向かって行くとのこと。

輪たろうさんの後ろについて、まずは第一チェックポイントのセブンイレブンを目指しますが、
調子が悪すぎて輪たろうさんに全然ついていけない

すると千切れた私を見てスッと下がってきてくれます。
なんという優秀なアシスト


スタートから10kmも走らず青野原セブンイレブンに近付くと
輪『補給とか大丈夫ですか?』
なんという心遣いでしょう。

しかし、まだ走り出したばかり。
この先でどこかに寄ればいいだろうと思い
寿『いや、大丈夫です』
と先を急ぐことに。


ここから道志みちを外れ怪しげな山道に入っていきます。

よくわからないまま輪たろうさんについて行き
(結構上ってるなあ。)

と思ったあたりから道が一気に急勾配に

GARMINの勾配表示は11%
(ああ、完全にオレを殺(や)る気だ・・・)

その謎の峠(牧目峠というらしい)を半泣きで上っていくと、こ汚いおもむきのある建物が出現。
輪『ここがTeam UKYOの宿舎?っすね。』
寿『ほう・・・これですかぁ~。。。ゼーハーゼーハー』
ちなみに上り区間だったので撮影する余裕はありませんでした



そしてここからしばらくは下り基調だったのですが・・・

輪たろうさんのツッコミが鋭すぎて千切られる




ドリフト
※画像はイメージです





そして藤野まで一挙に下り


藤野付近
※画像提供 輪たろうさん


この坂を上ったところで事件が!!

薄暗いトンネルで輪たろうさんの体が宙を舞う

落車
※画像はイメージです


一瞬ハンドルから手を離した時にキャッツアイに引っかかってバランスを崩したらしい。

バーテープがちょこっと切れたけど、幸いなことに自転車も身体も大丈夫そう。
(後で手がめっちゃ腫れてたけど・・・)


手際よく落ちたチェーンを直して、タイヤの振れを確認。
輪『ヨシッ!行きますか。』
どんだけタフなんですか・・・
後ろで見ていた感じだと、かなり痛そうだったんですけど。


そんな落車劇もありつつ、いやらしい上りをしばらく走っていくと


fc2blog_201502252140442cf.jpg

魔界の入り口に到着です。

あちこちでこのゲートを見ますが、いつ見ても嫌な予感しかしません。。。

輪『ここからが本番です(ニヤリ)


寿『もうすでに限界なんですが・・・』

そんなやり取りの後、輪たろうさんがまさかの発言。

輪『あっ、まだギア残ってた。ドゥフフフ。』


ワタシハダイブマエカラファイナルギアダッタンデスケド・・・


そしてここで
輪『僕はゆっくり行くんでお先にどうぞ~』
という言葉に騙され、一足先にスタート

『カシャ♪』

走り出してすぐシャッター音が聞こえ、後ろを振り向くと・・・
『後からゆっくり行く』
と言っていたはずの輪たろうさんに隠し撮りされていました。


裏和田スタート地点
※画像提供 輪たろうさん



そしてここからが恐ろしい捏造劇の始まりだったのです。



ちょっと長くなってしまったので続きはまた次回。




応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

知ってる道ばかりでワクワクです♪
お二人の捏造合戦が半端ないっすね(笑)
今度おいらもご一緒させて下さい!!
真実を明らかにするには第三者が一番ですから~(^^)v

No title

今回のブログで真実なのは転けたくだりのみですねw
みなさーん、真実は僕のブログに書いてありまーす( ^ω^ )
さぁ、この続きは輪たろうブログで読めますよ!(宣伝)

強いて言うなら下りぐらいしかいいとこ見せられなかった感じですw

Re: タイトルなし

≫コーラさん

こんな雑な文章でわかるなんてさすがですね。

捏造合戦だなんて・・・
ここから真実を明らかにしていきますから。(笑)

先に言っておきますけど、『真実を明らかにする』とか言いながら、千切っていなくなるのはナシですよ。(笑)

Re: No title

≫輪たろうさん

マジの話で青野原のセブンまでなんかすげーキツかったんですけど・・・
サイコン見たら25km/hとかだったし、あの時は先のことを考えてめちゃくちゃ不安になりましたよ。(笑)

まあ、ここから真実はなんなのか?現実はどこなのか?近藤さんバリに明らかにしていきますから。

アレで下りぐらいしかって言われてもなぁ・・・(´-`)

No title

多分、体調的な問題もあったと思いますが青野原のあそこの道って
信号すぎておっきい橋渡ったあとからずっと地味な登りですからね〜。
地味すぎるんでなかなか気づかないけどだらっとしてるから地味に辛いというトラップでしたwいや、仕掛けたわけじゃないですよ!そういう道なんですw

No title

凄く楽しそうで裏山しいWW

輪たろうさん、鋭いツッコミとか宙に舞ってくれたりとかブログネタ満載ライドじゃないですかWWW

自分ももう少し強くなったらご一緒させて下さい~

まだSRにも参加できてないレベルですからねWWW

Re: No title

≫輪たろうさん

今まで何度か走ったことがあるんだけど、今まであそこでキツイと思ったことはないんですよね。。。
ふむふむ。なるほど。トラップでしたか・・・

Re: No title

≫みつさん

よくわかっていないコースだったのですが、店長と話していて『ちょっとキツイけど楽しく走れるコース』だと勝手に思い込んでいました・・・

マジで下りは膝擦るんじゃないかっていう攻めっぷりでしたね。
落車は普通に焦りましたけど。

強くなってからだと私がヤバイので、近いうちご一緒しましょう。

SR、BRは・・・運が悪いっすね。(笑)

No title

輪たろうさん、結構派手に転んだんですね~
あっちだとそんな感じではなかったような印象ですが…
あっここですでに捏造合戦が始まっていたのですね!?
いやーローディは嘘つきだらけですわ(笑)

Re: No title

>>キムチさん

結構いってたように見えましたけど、転び方が良かったのか、身体も自転車もダメージは軽かったみたいです。
手はメチャクチャ腫れてましたけど・・・

> あっここですでに捏造合戦が始まっていたのですね!?

まさにここが問題の場所ですね。(笑)
『先にどうぞ』⇒『パシャリ』の時点で、『これはやられる。』と思いましたけど。(笑)
なにしろ輪たろうさんの記事での『ギュイーーーン』の速度が8km/hですから。(^^;
プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。