そして始まるSuugle無双

こんばんは。寿司屋です。


昨日は『すぐる無双のことを書く』と言っていたのですが、気付くと見事に寝落ちしておりました・・・


そして目が覚めると朝7時。

今日は大磯クリテリウムに参戦予定だったのですが、寝落ちしてしまった為何も準備をしていませんでした

朝からバタバタと準備をして、ほぼ予定通りの時間に会場である大磯プリンスに到着。

今回もまあアレでしたが楽しんできましたよ



fc2blog_20150215191829ede.jpg

fc2blog_201502151918105ca.jpg



MAVICカー


fc2blog_20150215191644193.jpg

クソ寒い中、ショーツに半袖ジャージのわんぱくスタイルではっちゃけてきました


fc2blog_20150215191752ea6.jpg
※今日も画像は店長のFacebookからパクってきました


応援という名のプレッシャー。

ショップのお客さん達も観戦に来てくれました。


この大磯クリテのことはまた今度書きます。




ということでタイトルのお話に戻りますよ。



少し空いたのでもう忘れちゃってる方もいるかと思いますが、
前回えげつない坂を3km上る羽根林道を3周回して、コンビニで休憩。

地獄の4周目に突入するかと思いきや、店長の粋な計らい(?)で少しアップダウンのあるコースでショップに戻ることに。


『帰りはどこから帰るんですか?』
と試しに聞くと、返ってきた答えは

『アップダウンのあるコースなんでちょっと暖まる感じです




(いやな予感しかしねえ・・・)



とはいえ、私達に残されている選択肢は『はい』『イエス』しかありません。。。
店長に引かれるまま走り始めます。


コンビニを後にして2~3kmほど走った辺りで怪しげな田舎道に突入。
ここでなぜか店長が加速

林道でだいぶ脚を削られた状況で40km/h巡航を開始します


売り切れ気味の脚を無理矢理回して37~38km/hで走りますが、当然千切れる。。。
なんとか追いつこうとしますが、差は開く一方。

そんななかすぐ後ろにいたすぐる
『ヒャッヒャッヒャ。はええ!!』
と笑っています。。。

チッ。


一瞬後ろを振り返った店長がこの状況に気付き少しだけスピードダウン

スピードダウンした店長になんとか追いつきますが、優しい店長はその後も私の限界ギリギリを狙った速度で引き続けます。


fc2blog_201412082034191c0.jpg


調教済みローディーにとってはむしろこれがご馳走なのです。




そして、ハアハアしながら店長の引きについていくと、目の前にちょっとキツめの坂が。。。

脚が売り切れた時って
『チャリぶっ壊れたんじゃね?』
ってくらい坂がキツくなるんですよね。。。

その坂ですぐるにスパッと抜かれ、実は脚を残していたっぽいスプリンターのK君にも抜かれます

クライマーのO君も意外と脚にキテたみたいで得意の上りでもいつもの加速は見られず。
O君、G君、私の3人はもうヘロヘロ


この坂でトレインが
店長>すぐる>K君>O君>私>G君
という並びに変わったのですが・・・
店長の引きについていけるのはすぐるだけ。

信号が青になるたびに
店長>すぐる>>>>>>K君>O君>私>G君
という図式になり、赤信号でなんとか追いつくという状況。

しかも追いつくとすぐる
『アヒャウヒョ (゚∀゚ )
とか言いながら店長と楽しげに話しています。。。


fc2blog_20150202204402c62.jpg


そのまま店長とすぐるの後方でグルペットが形成されるという状況は変わらず、トレインは(トレインになってないけど)宮ヶ瀬方面へ。

前回一緒に走った時
にものすごいスプリントを見せたG君に
『どう?今日結構キツイよね?』
と聞いてみると
『この前みたいにアタックとか無理です・・・』
という弱気な返事。

しかし、店長はもう一発、二発くらい何かをしてきそうな感じです。
『でも店長はヤルと思うけどね。。』
『・・・』
G君完全に沈黙。


そしてガンちゃん号で有名(?)なリハビリー付近の緩い上りが続くゾーンで店長がまたペースを上げる

ここでは私も意地を見せてなんとか前に出たのですが・・・
気付くとすぐ後ろにすぐるがいました。
そして一言。
『なんなんすかこれ!キツイっすね。(ニッコリ)


コイツ・・・完全に調教済みじゃねえか。




亀甲マン




そして上りのあるエリアはここで終わり。
あとはほぼ下りと平坦です

と、思ったのもつかの間。


ほぼ出し尽くした最後の最後にスプリントポイントに突入。
店長が下ハンに持ち替えたのを確認して全員戦闘準備に入ります

とりあえず全開でもがいてみたものの、両腿が同時に攣りそうになりスプリント中止

すると前にいた店長が後ろを見て
『キタ(゚∀゚)

と言いながら笑っています。

なんだろう?
と思い私も後ろを振り返ると、K君がものすごいスプリント
しかも、後ろにすぐるがついてきてるし・・・

2人とも怖すぎです



その後は本当にゆっくりショップまで戻りこの日の〝クラブSライド〟は終了。



帰ってきた




今までの走行会で一番キツかったです。。。



そして、散々無双プレイを繰り広げたすぐるは満足そうに店長にお礼を言って、ショップから自宅まで30km弱の道を帰って行きました。


どんだけ元気なんだよ・・・



そんなすぐるへの応援コメントはお待ちしておりませんのであしからず。





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんて怖い記事を読んでしまったのでしょう(震)
前の記事から続けて読んでこれが数時間の間に行われてたかと思うと、想像だけで吐けそうですwこえーこえー。
おかしいな?僕の知ってるグループライドってもっと楽しそうに走るものだったような…。グループライドはまだ僕にはレベルが高そうですw

No title

やはり同じコルナゴ乗りとしてはすぐるさんを応援せざるを得ない・・笑
でも新しい自転車買いそうですよね、すぐるさん。
次は何になるのか、気になりますね^-^

相変わらずスマートですねぇ☆彡
羨ましいッス(≧▽≦)

半袖&ショーツがかなりカッケーので\(^o^)/クリテ記事楽しみにしてまーす♪

大磯クリテリウムお疲れ様でした!
それにしても夏ジャージとは驚きましたね(゚o゚;;
自分だったら筋肉が硬直して、漕ぎ出せないかもしれません。。

今回記事の、すぐるさんの剛脚ぶりには只々度肝をぬかれました〜

Re: No title

≫輪たろうさん

この日は今まで参加した全てのグループライドの中で1番キツかったです。
あ、初めてのショップ走行会の方がキツかったかも・・・

マジで、コンビニで食べたワカメおにぎりがリゾットになっちゃうかと思いましたよ(^_^;)

店長はいつもメンバーの力を見てペースを考えてくれるのですが、この日はすぐるが強すぎたせいでおかしくなったのだと思われます。

Re: No title

≫とちぎのいちごさん

応援しちゃダメですよ。
アイツはコルナゴ乗りのくせにコルナゴ愛がないですからね。(笑)

NEWマシンは欲しいみたいですが、もうすぐ子供が生まれるのでそうも言っていられないみたいです。

アレがいい。コレがいい。とは言っていますが、買うまで何になるかわかりませんからね。
何になるのか私も楽しみです。

Re: タイトルなし

≫コーラさん

実はパワーを付けたくてコーラさんと走った時から2kg以上体重を増やしているんですけどね・・・

ちなみに半袖、ショーツは私だけでした。
すげー寒かったです。
クリテ記事の内容は、まあ安定の惨敗ですけどね。(笑)
楽しみにしていてください。

Re: タイトルなし

≫スカイロードさん

ありがとうございます。
店長が『レースはショーツに半袖ジャージ!』と言うので今回もそうしたのですが、めちゃ寒かったです。
そうか!寒さで筋肉が硬直していたんだ!そういうことにしよう!

すぐるはヤバいんですよ。
赤城ヒルクライムの時も私より10分以上速かったし。。。
たぶんスタンド使いかなんかなんだと思います。
プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR