スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Newバイク ファーストインプレッション

※この記事は2013年5月の出来事を思い出しながら書いています。



納車の翌日は都合よく土曜日。

第3の男すぐると小田原へと向います。

この日は自宅から10㎞ほどのコンビニ前で待ち合わせ

自宅を出て、ウォーミングアップ気味に走り出す。

乗った感じがすごく軽い
それと、ものすごいマイルドな乗り心地
振動吸収性が良いみたいでちょっとした段差でも突き上げが少なく手に響かない。

何これ?すげー
絨毯の上を走ってるみたいだ

変速もギアが変わったのかわからないくらいスムーズ。
『ガチャリ』と変速していたのが『チャ』に変わった感じ(わかりにくい)

軽く感動しつつ再びコンビニに向かう。
と、途中でちょっとした登り坂にさしかかる。

登りはどんだけ楽になってるんだろ

そんな期待をして登り出したものの、

『登りが辛いのは変わらんな(´•ω•`)』

まぁそんなもんか

そのままゆっくりペースでコンビニに到着。

すでにすぐるが待っていた。

合流してからずっと自転車が変わったことに気付かないすぐる

『じゃあ行くか

とコンビニから出ようとした瞬間、

『ああ~自転車変わってるじゃないですか~

おせぇよ・・・( ´ ω ` )


自転車を舐めまわすように見られて、
さあ出発です


海岸線の国道まで出て徐々にスピードを上げていきます

うーん、なんかいつもより走りが重いような

乗り心地は良いし、走っていて楽なんだけど、いつものように加速していかない。

フレームサイズが大きくなり、極端にポジションが変わったからなのかな
まさか、アルミの方が硬いけど速いとか

なんとも言えない感じのまま小田原に到着。

『どうっすかやっぱいいっすか

そんなすぐるの質問にも

『乗り心地はいいけど、なんかDefyの方が速く走れる気がする

なんて微妙な回答。

コンビニでそんな会話をしていると、
COLNAGO乗りのお父さんに話しかけられる。

すぐると同じACEに乗っているそのお父さんとしばらく話し、
なぜか小田原から箱根湯本駅まで行く事に。

お父さんに

『大丈夫。大丈夫。割りとフラットだから

と言われて走り出したものの、
ダラダラとした登りが続く。

途中で少し勾配がキツくなり

『全然フラットじゃねーし(´Д`;)』

と文句を言いながらも箱根湯本駅に到着。



すぐるがソフトクリームを食っていたら




なぜか綾波レイと葛城ミサトさん降臨


帰り道でなぜか左足が攣ったり、
すぐるのボトルが車道にぶっ飛んでいって後続車に轢かれて粉砕したり、
よくわからんハプニングが発生


いつものショッピングモールでしばし談笑し、
すぐると別れた後は自分を甘やかして、のんびり帰宅。

帰宅後にサイコンを見ると明らかにいつもより遅い

これは・・・
まさか高い金出して失敗したか

カーボンフレームにしたらすげー速く走れると思ってたのに・・・

自転車って結局はエンジンなんですね

ランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。