スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かがおかしくなる前兆

※この記事は2013年3月くらいの出来事を思い出しながら書いています。



特に変わったこともなく、1日約1時間、約20kmのダイエット目的のサイクリングを続ける毎日。

おサボり気味で月の走行距離は200km前後。
とはいえ元がメタボなので体重はほんの少しずつ減少。

ダンベルトレーニングも始めたので、体も少し締まってきた。

そんな変わらぬ毎日に変化を起こす男が。

同じ職場の私に自転車を勧めてくれたK君である。

以前、自転車で小田原まで行けるか?という会話をした時のこと。

ちなみに私の会社は神奈川県の藤沢市という場所にあります。
そこから小田原までは、アップダウンほぼなしの平坦基調で30kmちょっと、当たり前だが往復で60kmとちょっと。

以前K君は20km地点付近まで行って(わかる人のために書くと二宮という所)、限界を感じて戻ってきたらしい。
ちなみにその時に彼が乗っていた自転車はGIANT ESCAPE。
自転車に乗り始めて3~4ヶ月目のことだったらしい。

自転車に乗り始めて3~4ヶ月でその自転車でも、余裕で行けるでしょ!という意見もあると思いますが、その当時の私にとっては、それだけ過酷なことなのだと思っていました。

そんな彼が

『ちょっとオレ小田原までロードで行って来ますよ。』

と言い出した。

そして、

『オレが行って来てみるんで、大丈夫そうなら寿司屋さんも行きましょうよ。』

なんてことも。

もちろん私は返す刀で、

『いやぁ、無理だよ。。。』

と。

その時は、

『まぁどっちにしても、ちょっと行ってきてみますよ。』

という感じで会話が終わっていました。


そんな彼がFacebookの投稿で、

『今日は小田原まで来てみました!』

と。。。

週末が終わり月曜日、K君に小田原までの感想を聞いてみる。

『結構キツいけど、休憩多めにとれば行けますよ。
後は、首が痛くなりますね。
それと、謎の頭痛がします。
まぁ大丈夫ですよ。』

話を聞く限り、大丈夫ではなさそうなんだが。。。

しかし、実績を作られ、彼の言葉にも押し切られ、次の週末に一緒に小田原まで行くことになってしまった私。

約束した後に気付いてしまったのだが、会社から自宅まで約10kmほどある。
つまり、K君は60kmちょっと、私は80km走ることになる。

これはダメなんじゃないかな。。。



ランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。