富士ヒルクライム ~前日受付編~

数年前の出来事。

私がまだ学生で実家にいた頃、夜の7時くらいに冷蔵庫の近くから父親の

『うぉぁー』

という悲鳴が聞こえる。

『どうしたの?』

と私が言うと、

『サラダかと思って食っちまったよ

と言いながら父親が指差した先にあった物は

お好み焼きのタネ(生地にキャベツとかが入ったやつ)



匂いとか雰囲気で気付かないもんだろうか・・・

しかもボウルに入っていた生地をオタマでしゃくって食ったらしい。

天然って怖いですね


あっ、どうも僕です。


今日は引き伸ばしていた富士ヒルクライムのことを書こうかと思います。


レース前日、受付の為に朝10時に神奈川県の海老名市でSさん、Oさんと待ち合わせ。

車2台で道志みちを走り山中湖近くの民宿に向かいます。

この日はブルベがあったらしく、道志みちは反射ベストを着たローディーがいっぱいいました。

12時少し前に民宿 富士見館 さんに到着。





駐車スペースに車を置かせて頂いて、ロードバイクで受付の富士北麓公園に向かいます

17kmほどの距離を走り富士北麓公園に到着。

レースはもちろんイベントへの参加も初めてのことだったので、独特の会場の雰囲気にテンションが上がります




高級自転車を見たり








新型カンパのコンポにガッカリしたり




DMTのスピードプレイ専用シューズを試着してみたり



(ここでメーカーの方に10%割引きの名刺をもらいました。)


色々と見ながら受付を済ませ、小腹が減ったので屋台で焼きそばと牛タン串を食べました
(もちろん画像は撮り忘れましたよ)


喉が渇いたのに自販機もないし、飲み物も売り切れていたので参加賞でもらった



ててててぃー(ミルクティー)を飲みましたが、逆に喉が渇く罠にかかったり・・・


色々とあったりなかったりしましたが疲れたのでフレームセットが当たるかもしれない大抽選会を無視して宿に帰ります。

帰り道で急にテンションの上がったSさんとOさんに千切られたりしながら途中のセブンイレブンで翌朝の朝食を買ってから宿に戻りました。

風呂に入りたいところでしたが夕食まで20分ほどしかなかったので、着替えだけしたらジャージにゼッケンを付けたりして時間を潰します。

ちなみに泊まった部屋の名前ですが





明神・・・
悪夢を思い出すゴキゲンな部屋名でした。

そんなこんなで夕食の時間になり



予想以上の食事に歓喜しながら一瞬で完食します

食事が終わって風呂に入ると時間はすでに8時近く。

翌日の準備を一気に終わらせて





見つかりにくいという噂の下山用荷物袋に落書きしたら・・・

さっさと寝ます

就寝時間は9時前でした。

そして翌朝は3時30分起き。


朝がめっぽう苦手な私に早起き峠を越えることはできるのでしょうか?




応援クリックありがとうございます。
励みになります




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR