スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋膜リリースってなんですか?

こんばんは。
寿司屋です。


全国的に少し涼しくなり、すごしやすくなってきたと思ったら連日の雨。
なかなか萎えますね。


寿司太郎誕生前に買ったGTローラーのおかげで深刻な走力の低下はなんとか免れているような気がしますが、実走の機会が激減している為、ヒルクライムの走り方の感覚がなかなか戻らず登れなくなりつつある今日この頃です。


それと最近なんとなく感じることなのですが、ローラートレーニングって実走よりも筋肉疲労が残るんですよね。

ストレッチやらセルフマッサージなんかも取り入れているのですが効果はイマイチだったり・・・


そんな時、Biwako Cycling の管理人 ガルマさん が書いた この記事 が目にとまりました。


詳しくはリンク先の記事を見て頂ければわかるのですが、
『ストレッチポール を使うと疲労回復が捗るよ。』
といった感じの内容です。



ガルマさんが購入されたストレッチポール

特に変わった物とかではなく、スポーツ用品店やホームセンターのフィットネスコーナーなんかでも手に入りそうですね。


これを

こんな風に前後に転がしたりして身体をほぐしていくのだそうです。

腰痛の人がテニスボールやゴルフボールで腰をコロコロするのと似たような感じですかね。


やったことがないのでわかりませんが、画像を見ただけで気持ち良さそうな気がします


良さそうな事は即パクる取り入れる。の精神にのっとって私も早速購入しようと思ったのですが、他にもどんな使い方があるのか?と思い、ネットであれこれ調べていると聞き覚えのない 『筋膜リリース』 というワードがやたらと出てきます。


筋膜リリース?
なんか肉離れの仲間のような響きに感じますが、詳しく調べてみたところ

従来のストレッチより何倍も効果的なストレッチ方法

近年かなり注目されており、筋肉や関節に関するたいていの悩みは筋膜リリースをすると解決されるといわれています。


なんていう風に書かれています。

すごいぞ!筋膜リリース!!


どうやらこのストレッチポールを使った方法も筋膜リリースの一種らしいのですが、なにやら筋膜リリース専用ローラーなる物があるらしい・・・


ストレッチポールの購入を見送り、専用ローラーを探してみたのですが、これがまたなかなかお高いんです



がしかし、ここまで調べた時点でどうしても欲しくなってしまい、気付けば『ポチッ


まだ届いていないのですが、近いうちに

こんなヤツが我が家にやって来る予定です。



また嫁に 『邪魔!!』 って怒られそう・・・





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

そろそろ本気を出すとか言いつつ・・・

こんばんは。
寿司屋です。


今日はすいませんでした。
私の願いは届かなかったようで、各地で雨が降りまくりだったようですね



そんな今日、我が家では

寿司太郎の お食い初め をやりました




嫁母様に赤飯を一粒食べさせられてこの顔。



ちあきなおみ でも 宜保タカ子 でもありません。



そして お食い初め なのにケーキまで準備してもらっちゃいました




甥っ子、姪っ子にもかわいがってもらい(相撲用語的に)まったりとした休日を過ごしました



そんな感じで、先週 『赤城ヒルクライムに向けてそろそろ本気を出す』 なんて宣言していたのですが、

1週間前のこの状態から



今日までで

こんな感じになりました。


体重 1.6kg減
体脂肪率 1%減
そして筋肉量も0.75kg落ちました。。。


ちなみに体重を増やす為にムリして食べていたのを通常量に戻しただけで、ガッツリした食事制限とかはしていません

ペース的には少し落としすぎな気もしますが、赤城ヒルクライム本番までに59kgぐらいにするイメージでゆっくり落としていこうかと思う今日この頃です。


ただ最近の感覚的には体重が落ちたり、パワーメーターでの出力が上がっても速さには直結しないんですよね。

回復やらパワーやら色々と試してみてはいますが、よく言われる
『ヒルクライムで速くなるにはとにかく登ること』
っていうのはあながち間違っていないんじゃないかと思います。


これからはオーバーワークにならない程度に峠にも行かないとなあ。
(って思ったそばから雨続き・・・)





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

チャリダーにほんのちょっとだけ映り込みました & Venge Vias に乗るぞ!の件

こんばんは。
寿司屋です。


明日は全国的にあいにくのお天気みたいですが、乗鞍を始め色々とイベントが開催されるんですね。
遠く神奈川県から雨が降らないことを祈っております。

イベントに参加される方はお気をつけてお楽しみくださいね


というわけで、今日は6月に行われた Mt.富士ヒルクライムレース の模様がチャリダーで放送されました。

こちらの記事 でも書きましたが、レース中に 小島よしおさん と軽く絡んだので 『もしかしたら映り込むかなぁ?』 なんてほんの少し期待していたのですが・・・


fc2blog_201508292131285ea.jpg

まさに私が 『オッパッピー!』 と声をかけたその瞬間が映りました

でも完全に音声が編集されていたんですよね・・・
この時、小島よしおさん は 『もうダメだ・・・』 じゃなくて 『ぅぉおっっぱぁっぴぃぃいいい!!』 って叫んでいましたから。

たぶんテレビ的に 小島よしおさん がタレてボロボロになる感じにしたかったのでしょうね。
ほんのちょっと背中が映り込んだだけですが、なんとなく記念になって嬉しく思う今日この頃です




そんなわけで、昨日の記事の最後にチラッと書いた
『今から乗るのが楽しみです(!?) 』 
という一文。

もちろん嘘を書いたわけではないのですが、購入するわけではありません。
実は、10月にスペシャライズド厚木ラウンジで試乗会があるのですよ。


fc2blog_201508292133024e1.jpg

これを知った時に光の速さで試乗予約を入れましてね。

少し先の話になってしまうのですが、何もなければ10月24日に Venge Vias に試乗できることになっているのですよ
『買う』 『買わない』 は別にしてものすごく乗ってみたい自転車の1つですから、今からものすごく楽しみです。

もし乗った瞬間 『これだ!!!』 って思ってしまったら買うかもしれませんけど・・・(たぶんそれはないかと)







応援クリックありがとうございます。
励みになります









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

S-WORKS VENGE VIAS 見てきました

こんばんは。
寿司屋です。


昨日はちょっと色々ありまして会社をお休みしました。
そして、午後から少し時間があったので宮ヶ瀬方面へとお出かけ。

帰りにちょっと気になるものがあったので、

※画像は別日に撮影

スペシャライズド厚木ラウンジに寄り道。

気になるものって言うのは新型のシューズだったのですが、私に合うサイズはなく、スタッフの方とお話だけして終了。


その時、ショーウィンドウの1番目立つ所に

コイツがぶら下がっていたので、スタッフさんに
『撮影してもいいですか?』
と聞いてみたところ
『どうぞ、どうぞ、お好きなだけ。』
と言うので、パシャパシャと激写させて頂きました



フロントブレーキ


リアブレーキ


THE・エアロ

といった感じで、見るからに空力が良さげです。
見た目も男性ならグッとくるメカっぽさ全開でスタイリッシュ

ただ、所有したらメンテは大変だろうなあ。といった印象です。


専用ステム&ハンドル

これも一体感がスゴイです



サドルはスゴく小さく見えますが、実際に小さいです。
パワーサドルとかいうやつですね。


とここで、私があまりにも舐め回すように撮影していたので、スタッフさんが
『良かったら下ろしますよ。』
と吊り下げてあった自転車を床に下ろしてくれました



パワーサドルはやっぱり小さい。

シートクランプもかなり特殊なようで、ぱぱっと上げ下げできるものではないそうです。



飾ってあったのは完成車仕様なのですが、コンポはDura-Ace Di2




クランクセットは S-WORKS なのですが



なんとQuarqのパワーメーターが装備されています

ついに(?)完成車にパワーメーターが付く時代になったんですねえ。


ちなみに ツール・ド・フランス であまり使われなかったこの Venge Vias ですが、スタッフさんの話によると6%までの勾配なら現行の Tarmac よりも速く走れるそうです。


その後も色々と Venge Vias のことを教えてもらいました。
対応してくれたスタッフさんありがとうございます

敷居の高い雰囲気はありますが、厚木ラウンジのスタッフさんはみなさん優しくて感じが良いです。


そんな厚木ラウンジの外にはラファの洒落たトラックが停まっておりました。



この S-Works Venge Vias の価格は134万円


今から乗るのが楽しみです(!?)





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

MAVIC R-Sys系のリア金属スポークが切れた時の処置方法


こんばんは。
寿司屋です。


先日の都民の森ライドで天に帰ってしまった

fc2blog_20150817192925370.jpg

R-Sysのリアスポーク


これまでの使用距離は約2万km。

ショップに修理をお願いしましたが、切れたスポークを1本だけ交換してもそのうち他のスポークが切れてしまうだろうと思い、
金属スポークはすべて交換してもらうことにしました。



そして今日
fc2blog_2015082620402564d.jpg
無事に修理が完了して私の元に帰ってきました
おかげさまでスポークが切れてから一度も走行せず修理に出すことが出来たので、出費は思ったより少なく済みましたよ
都民の森ライドに参加されたみなさん、本当にありがとうございました



しかし、スポークが切れた後の処置が遅かったのでリムがほんの少し歪んでしまったんですよね・・・
fc2blog_2015082221491441c.jpg
(こんな感じでガタつきを確認したらちょっとだけ歪んでました)



ということで、同じ状況になってしまった方の為に、スポークが切れた時の処置方法を書いておこうと思います。



R-Sys系のリアホイールはドライブ側が金属スポーク、反対側は中空カーボンスポークになっています。
MAVICでこのタイプのリアホイールを使っているのは
・R-Sys
・R-Sys SLR
・KSYRIM SR
・KSYRIM SLR
・KSYRIM 125
他にもあるかもしれませんが、上記のリアホイールは全てこのタイプだったと思います。


カーボンスポークが折れる(切れる)ことは稀らしいので、今回記事にするのはドライブ側の金属スポークが切れた場合の処置方法になります。


まず、スポークが切れてしまったら出来るだけ走行しない方が良いのは当たり前なのですが、出先でトラブルが起きた場合はそうも言ってられませんよね。

結果として どうにかして帰宅する か、近くの自転車店に駆け込む といったところになると思います。

その日のうちにプロに修理をお願い出来れば良いのですが、営業時間に間に合わなかったり、私のようにショップがお盆休みに入っていたりすることもあるでしょう。


そんな風に何らかの理由で当日中にプロに見てもらえなかった場合、自分である程度処置をしておかないとリムが歪んでしまうのだそうです。

リムが歪む原因は、スポークテンションのアンバランス(っていうのかな?)
ようは引っ張り合ってバランスを保っていたスポークの1本が切れてしまったことにより、全く引っ張られない箇所と、強烈に引っ張られる箇所が出来てしまうのだそうです。


ここで切れたスポークを自身で交換することが出来れば一番良いのですが、もし替えのスポークを持っていたとしてもほとんどの人がこの作業を出来ないと思います。


ではどうするか?
均等に引っ張れないなら、スポークを全て緩めてしまえばいいんです。


fc2blog_20150826204036a22.jpg
使う道具はこれです。

このタイプのホイールを購入すると、このタイヤレバーのような工具が2つ付いてくると思います。

fc2blog_201508262040487e7.jpg
2本、裏と表です。

このレバーの
fc2blog_20150826204154a8d.jpg
Y字になっているこの部分
丸くギアのような形になっているのがわかると思います。


これが
fc2blog_20150826204127af6.jpg
この丸の部分

fc2blog_20150826204142f18.jpg
これもニップルというんでしょうか?


先ほどのレバーのY字部分がニップル回しとして使えるようになっています。

なので
fc2blog_201508262042065e9.jpg
こんな風に金属スポークを緩めていけばいいのですが、
これだけだとニップルと一緒にスポークも回っちゃうんですよ。


それで、扁平スポーク用の回り止め工具が必要になるのですが


なんと!!




fc2blog_201508262042345c4.jpg
タイヤレバー内側のこの部分。

これが回り止め工具として使えるようになっているんです。


fc2blog_20150826204249b58.jpg
こんな感じでスポークを挟んで使います。


fc2blog_2015082620430864d.jpg
引いた画像だとこんな感じですね。


こんな風にスポークの回りを押さえつつ

fc2blog_20150826204320e2d.jpg
ドライブ側の金属スポークを緩めます。
(テンションバランスを考えると折れたスポークの対角側から緩めると良いような気がします)

この時、1箇所を一気に緩めるのではなく、1~2回転ずつ順番に緩めていってください。
(テンションが1箇所に集中するのを防ぐ為)

それと、回り止めはリム近くを押さえるようにしてください。
ハブ付近を押さえると首がねじ切れてしまうそうです。

あとは、固着して回りにくい部分があったりするので、力技でなんとかしようとせず、他の部分を緩めてテンションが下がってきてから回すようにしてみてください。

そして、全部のスポークがだるだるになるまで緩まったら処置完了

ちなみに反ドライブ側のカーボンスポークは緩めなくても良いそうですよ。



ということで、ショップの店長に教わった方法をそのまんま書いてみたのですが、いかがだったでしょうか?
同じトラブルで困った人がいた時に少しでも参考になると良いのですが。。。









応援クリックありがとうございます。
励みになります











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ












テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

ご要望にお応えしまして STICKY POD のご紹介

こんばんは。
寿司屋です。


ツール・ド・フランス が終わって数日ですが、ブエルタ・ア・エスパーニャ 盛り上がってますね!!
テレビ観戦で寝不足の方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私は録画したものを観ているのですが・・・
嫁が連日ワールドカップバレーを見ているので、まだ第1ステージのチームTTしか観れていません


と、そんなことはさておき、先日の記事に
『STICKY POD まだ使ってるなら使用感教えてくださーい』
というコメントが寄せられたので、今日はご要望にお応えして簡単なインプレ(?)っぽいことを書いてみます。


まず収納力ですが、 以前書いた記事 の時と入れている物が少し変わって

fc2blog_2015082520551006d.jpg

左上から、ハンドクリーナー、タイヤレバー、ハンドポンプ、チューブ、塩タブ(夏なので)、スピードプレイのCリング(Cじゃないけど)、タイヤブート、現金、といった感じです。
この他に エマージェンシーカード、保険証のコピー も入れていますが画像の加工が面倒だったので撮影しませんでした

それと、一緒にスマホも入れたいところですが、STICKY POD は防水加工がされていないので別に防水ポーチ(雑誌のオマケ)に入れて持ち歩いています。


上の画像の物を収めるとこんな風になります。

fc2blog_2015082520552235f.jpg

これでもまだ余裕があるので、ロングライドの時はチューブを2本にしたり携帯ツールも追加したり、パンクからの復帰を急ぐような時(あまりない)はCO2インフレーターも。といった風にアレンジしています。


閉じた状態も
fc2blog_201508252055332f4.jpg
この程度ならパンパンにはなりませんが、わりと伸縮性はあるので頑張ればかなり詰め込めます


ちなみに夏場はダブルボトルにする為、ボトルケージに装着するツールケースを持ち歩かないのですが、

fc2blog_20140726202606764.jpg
(夏場以外はコレ)
STICKY POD はこの Vittoriaのツールケースと同程度の収納力だと思います。(たぶん)


ここまでは以前の記事で書いていたようなこととあまり変わらないので、今日は使用感も書こうと思います。


まずジャージのバックポケットに入れた時の収まり具合

fc2blog_20140801205057a1b.jpg  

以前書いた記事ではスッポリと収まっていましたが・・・


fc2blog_201508252124197f8.jpg

ジャージによっては(サイズも)わりと飛び出ます。
しかもセンターのポケットでこれですから、


fc2blog_201508252124302ab.jpg

サイドだと半分近く飛び出たりします。


今のところ走行中に落下させたことはありませんが、以前サイドのポケットに入れたままスプリントした時は背中からぶっ飛ぶんじゃないか?ってくらい暴れたので、センターポケット以外での使用はオススメしません。

またポーチの上部に重心があると背中ですごく振られる感じがするので、携帯する荷物の重心は下に集まるようにした方が良いと思います。


fc2blog_2015082520554696e.jpg

ポーチの裏面はこんな感じでイボイボが付いていますが、これによってガッチリ止まる!ということはないです。
気休め程度ですね。



それと、ネガティブポイントばかりになってしまうのですが、やはり防水加工がされていない為、頭からバシャバシャ水をかぶっていると、ポーチの中の物が若干濡れます。
びしょびしょになるほどではありませんが、防水機能の無いスマホなんかは一緒に入れておかない方が良いように思います。

あとは、同じく防水加工ではないので、頻繁に使っているとポーチ自体が汗臭くなります
なので私は時々水洗いするようにしています。

ちなみに洗った時の水分や汗でジップの滑りが悪くなってくるので、ジップの滑り液とか、電気シェーバー用のオイルとかで注油してやるといい感じになりますよ



と、そんなところでしょうかね?

ネガティブポイントばかりで良いところをあまり書いていませんが、夏場のダブルボトル体制では常に使用していますし、他にこれよりも良い物に出会っていないので、使用感としてはまずますなのではないかと思っています。

もう夏も終わってしまいそうな感じですが、ダブルボトルにする時に携帯ポーチでお困りの方は購入されてみてはいかがでしょうか?
(苦情は一切受け付けませんのであしからず)









応援クリックありがとうございます。
励みになります









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

さて、そろそろ本気を出そうか

こんばんは。
寿司屋です。


赤城ヒルクライムまで残り35日。

富士ヒルから 『パワーをつける為に5kg増量する!』 と公言していましたが、果たしてその結果は・・・



これが富士ヒル直前のデータ。




そして

これが今日の朝のデータになります。


体重は4.6kg増
体脂肪率は3.3%UP
筋肉量も2kg増
と、数値上はパワーアップしているように思われます。(速くなったとは言っていない)


問題はここからです。
いかに筋肉を落とさず減量していくか。

確立された方法がわからないので、経験と見たり聞いたりした事を参考にしつつ減量していくつもりです。

目標値は3kg減の59kg。
ただ体重を落とすだけなら簡単な気がしますが、どうなることやら。

1ヶ月後にどうなっているのか?自分でも楽しみだったりするんですけどね



そんなわけで、今日から本気を出す予定だったのですが・・・



今日もケインコスギのお店に行くことになっていたので、自転車には乗れず。。。





建て売りの物件を見たり、お店で大量の物件情報を見たりで1日が終わりました。


なんか ケインコスギ屋さん
『建て売りはとりあえず保証期間の10年持てばいい!っていう考えで作られているので、ぜひ注文住宅で長く安心できる家を!!』
って注文住宅を猛プッシュしてくるのですが、本当にそうなのでしょうか?


安い買い物じゃないので、ものすごーーーーく悩んでいるのですが、詳しい方がいましたらアドバイスして頂けると嬉しいです。


私としては 『会社に近い自転車部屋のある家』 という夢が実現したらいいなあ。なんて思っているんですけどね。





応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

スポークの折れた R-Sys SLR その後

こんばんは。
寿司屋です。


昨日の記事に冗談半分で 『浜石岳に連れて行け。』 なんて書いたのですが、本当に初心者の方を連れて行っちゃダメですよ。

それをキッカケに自転車が嫌いになってしまうかもしれませんし、わりと本気で危険です。
(私自身行ったことはないのですが・・・)

正直なところ自転車を楽しめれば機材なんてなんでも良いし、本人が『この趣味ならある程度お金をかけてもいいな。』 と感じれば、自然とより良い物が欲しくなってくると思いますから、その日が来るまで温かく見守ってあげてください。




と、昨日の記事の補足はこの辺にしておいて、タイトルのお話です。


先週の都民の森ライドでスポークがポッキリと折れてしまった私のホイール。




折れたスポークを放置しているとリムが歪むと聞いたので、その日のうちに残ったスポークを緩めて保管し、お盆休み明けにショップに預けていました。


ざっと見てもらった感じだと、『特に問題はなさそうだけど、結構使っているからスポークは全て交換した方が良いのでは?』 と言われ、スポークの全交換を依頼。


後はリムの歪みを確認してからスポークが到着次第組み付け。
という段取りになっていました。


そして今日。



朝チャチャッと土山峠に行って、帰りにショップに寄り道。


ちょうどホイールの修理作業中だったのですが・・・



こんな感じでリムを床に置いて歪みを確認すると、
『カタカタカタ』
歪んでるし


コレはリムも交換か・・・
と思ったのですが、なんと歪んでいたのはショップの床だったようで、窓ガラスで歪みを再確認したら極小の歪みはあるもののまだ使っても大丈夫なレベルでした


ということで、ホイールはそのままスポークの交換だけでなんとか復活してくれそうです




そして、夜は地元の花火大会があったので友人宅にお邪魔して


一杯やってきました





打ち上げ場所からは少し離れていましたが、花火もボチボチ見えていい感じでしたよ




それと、話は変わりますが赤城ヒルクライムの開催日は来月、9月27日なんですよね。

実は パワーをつける為に富士ヒルから体重を5kg増やして、そこから3kg程度絞る! なんて宣言していたのですが・・・

どうなってるんでしょうね。。。




応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

お悩み相談頂いてました。

こんばんは。
寿司屋です。


最近は暑さも少し落ち着いて、過ごしやすくなってきましたね

週末の関東地方は天気が良さそうでテンションの上がる今日この頃です。


私も早朝に起きることができれば少しは走れそうなのですが、最近なかなか早起きが出来ないんですよね・・・


なんていう言い訳はさておき、2週間ほど前にお悩み相談を頂いておりました。
(そばさん いつもすいません)


今回のお悩みの内容は

私の友人がロードバイクを購入予定でしたが、偽ロード(15㎏くらい)を貰ってきてしまい、微妙に満足してます。

どうしたらホンモノのロードバイクを購入させる事が出来るんでしょうか?

ちなみに先日のサイクリングで自転車の楽しみは感じていたようです。



今までとは少し毛色の違うお悩みですね。


この回答は簡単です。


きっとそのうち欲しくなれば買うでしょうから
満足しているようなので放っておきましょう!



・・・って回答だと今後お悩みが頂けなくなりそうなので、別の方法も書いておきましょう。


今回のお悩みは、その友人に 『今よりも良いロードバイクが欲しい!』 と思わせることがポイントになりますから、ロードバイクの性能差で1番わかりやすい 『軽さ』 の違いを見せつけるのが有効な手段なのではないか?と思います。


まずは激坂に誘い込みましょう。

たとえばですが、先日お友達のブロガー みつさん が訪れた静岡県の浜石岳なんかが良いかもしれません。
参考記事


ここで ご友人 をブチ抜き、足着きをさせたところでこう言うんです。

『オレが凄いんじゃなくて、この自転車が凄いんだよ。これならどんなところでも登れるし、乗り心地もいいから今よりも遠くまで速く楽に行けるよ。』
と。


ここである程度興味を持たせたら試乗会等に連れて行き、より軽量な自転車に試乗させます。

そこで友人の気に入りそうな見た目の自転車でもあれば、帰宅後その自転車で頭がいっぱいになった友人は数日のうちに自転車を購入するでしょう。


ちなみに、この方法は連れて行った激坂で圧倒的な力を見せつけないと成功しないのでご注意ください。

万が一負けるようなことがあると
『今のままで十分だな
なんてことになり、完全に逆効果になってしまうと思われます。



と、こんな感じの回答になりますが、ご満足頂けたでしょうか?


正直なところ最初に書いたように、自転車にハマれば自然と購入するでしょうから、あまり気にせず好きなようにさせてあげるのがいいと思います。



それではみなさん素敵な週末をお過ごしください。




応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

呪いの都民の森ライド ~その後~

こんばんは。
寿司屋です。


災難続きの都民の森ライドでしたが、私がメカトラで離脱した後もみなさんあちこち行かれたようです。




※borikoさん撮影

borikoさん と 豆粒さん の案内で みつさん、YOHEIさん は魔界へと旅立ち。





※りょうさん撮影


りょうさん は初志貫徹で CAFE KIKIさんに。



モモタロウさん は爆速ダウンヒルで帰宅。
そして shinkさん はそれを追走(?)
(速すぎて全員千切られたらしい・・・


みなさん無事にご帰宅されたそうですが、リヒティさん は帰省ラッシュ渋滞に巻き込まれ、soumaさん はゲリラ豪雨にやられて、さらにリアライトを紛失したそうな。。。


このライドはどんだけ呪われているのでしょう・・・







私はライド以外でのトラブルは何もなく14時頃に帰宅し、嫁から
『1日って言ってたのに早くね?えっ?チャリ壊れたの。残念だったね。』
と慰められ(?)枕を涙で濡らしながら2015年の夏休み最終日を終えました。




それと、今回参加してくれたブロガーさんのアドレスを、まとめておきました。



みつさん
borikoさん
豆粒さん
茶柱たつやさん
タイチャさん
りょうさん
HAOさん



私のメカトラで待たされている時のことや離脱後の様子を書いてくださっている方もいるので、是非ご覧になってみてください。


たまたまですが、タイプの違うブロガーさんが集まり、一つのライド記事を様々な視点から見ることが出来るので、そんな部分も気にしながら見比べてみると面白いんじゃないかなー。と思います。






応援クリックありがとうございます。
励みになります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

プロフィール

寿司屋

Author:寿司屋
メタボ脱却の為に32歳にして自転車に乗り始めました。
スポーツ経験も無く、運動不足の運動オンチおじさんですが、それなりに楽しくやってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Feel free to follow me
Strava

↑↑↑
STRAVAのフォローはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
フリーエリア
STRAVA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。